カテゴリ:写真( 4 )
プロジェクター付きデジカメ [COOLPIX S1000pj]

ニコン、世界初のプロジェクターつきデジカメ、注文殺到で発売を10月に延期
2009年8月31日 14時30分
e0020210_20432195.jpg

ニコンは8月31日、世界初の超小型プロジェクターを内蔵したコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S1000pj」の発売を、当初予定していた9月から、10月23日に延期すると発表した。
発売延期の理由について、製品の注文が当初想定した数量を大幅に上回り、十分な台数を用意できないためとしている。広報によると、現時点で想定していた台数の倍の注文が殺到しており、初回出荷分を確保するために発売時期を遅らせたという。なお、そのほか9月に発売を予定していたコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S70」「COOLPIX S570」の発売日に関しては、9月19日に決定したと発表した。


[COOLPIX S1000pj]のNikon公式サイトはコチラから

COOLPIX S1000pj



サイト内には紹介PVもあるので、参考にして下さい。

ついに、このような形態の商品が出てきましたね。



1年くらい前に徘徊中にたどり着いた動画なのですが、これを観ていて「凄いなぁ~」って感じてました。
まぁ、何かしらの商品に実装されるのは、まだ暫く先の事かな?とも思っていたのですが、今回の[COOLPIX S1000pj]は正にソレですね。

デジカメでは意外とプロジェクターを使う場面が少ないような気もしますが、メーカーの予定台数を遥かに上回る予約が入った事を考えると、ニーズや興味がある方が多いと言う事だと思います。

今後、この技術が携帯電話やハンディーカメラ・ノートパソコンなど色々な分野に広がりをみせそうで、とても興味津々です。




プロジェクター欲しい!って方、ポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 ニュースブログへ
[PR]
by Guppy_e | 2009-08-31 21:01 | 写真 | Comments(2)
85mm F1.4 ♯001
マニアルのレンズなんですけどね。
85mmF1.4のレンズをお借りしているんです。

このF値1.4って数値に興味があって、EC3に話してたらコッソリ貸してくれたんです。
こないだは50mmF1.4のレンズを借りたんですけど、ちょうどその頃は嫁さんと子供達が嫁実家に帰省してて被写体がなくってエビスのビール缶を並べて撮るくらいしか試してなかったんですけど、楽しいレンズですよ~♪

何が楽しいって、部屋の中でストロボを炊く必要が無いって事と、鬼の様に薄い(浅い)被写界深度で撮影ができるって部分です。

本当に狙っているのはAF用の28mmF1.4なんですけど、探しても中々出てこない逸品で、妥協して30mm~35mmにしようかと考え中です。
85mmはどちらかというと望遠気味なので、室内で振り回すにはチトしんどいって感じです。

e0020210_1345691.jpg

ザクロの花 85mm F1.4 開放にて撮影



e0020210_13461142.jpg

ガーベラ? 85mm F1.4 開放にて撮影



AF一眼レフにマニアルレンズを付けると、あらゆる機能が使えない様(私の使い方がヘタなのか?)なのでシャッタースピードの調整だけで開放絞りを使っているのが現状です。(苦笑)
明るい屋外では速いシャッターで、暗い室内では遅いシャッターでって感じですが、さすがに一番明るいF値のレンズだけあって楽しめます。

前景も後景もボケボケになるボケ味は、このF値ならではって感じです。

何とか中古でもう少し広角のレンズが欲しいと思うのですが、レンズって高いんですよね・・・。

この85mmもAF用なら一本欲しいと思います。ハイ




あらっ!携帯カメラ卒業!?って方、ポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 ニュースブログへ

私が運営しているサークルです。興味を持たれた方は是非!入会して下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by Guppy_e | 2009-06-01 13:56 | 写真 | Comments(0)
☆~ 月 ~☆
冬の空気は澄んでいるのでしょうか、月が綺麗に見えますね。


3日前に息子と散歩途中に撮影した[月]です。
e0020210_2254959.jpg


たいした望遠レンズでもないのですが、ココまで撮れた事に感激しました。

このサイズは400幅まで落としていますが、実際のサイズは3000幅(pixel)あるので、そこそこ見れる写真になっています。


昨日はもっと綺麗な形になっていました。

e0020210_225759.jpg


ウサギさんも映っていますよ!
自分で撮れた事に、ことさら感動しています。

e0020210_2345310.jpg

壁紙にしたりして、一人[月見酒]を楽しんでいます。
意外と楽しめますよ~♪


ふむ!綺麗に撮れたね!って方、ポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 ニュースブログへ

私が運営しているサークルです。興味を持たれた方は是非!入会して下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by Guppy_e | 2009-01-12 23:02 | 写真 | Comments(4)
デジタルカメラ 写真の保存・保管方法
デジタルカメラが主流になって久しい時代ですが、撮り貯めた写真の保存方法ってどうしていますか?

アナログなら[ネガ](あるいはポジ)って形で残してたりしますよね。
現像する場合でも、よほど保管状態が悪くない限り、普通に写真として現像してもらえると思います。

デジタルカメラの場合、ほとんどが一度パソコンのハードディスクに取り込んで保管・管理・プリントしていませんか?
私の実家はパソコンが無いのに、キヤノン製の複合プリンターを持っていてメモリーから直で小さな液晶窓見ながらプリントしていますが、こう言うケースって希だと思います。
両親が取り貯めた写真は、我が家でDVDやCDロムに焼かれて保管されていってます。

ハードディスクの寿命は約5年程度と言われていますよね。
平均ですから、これ以上使えるモノもありますし、5年未満でクラッシュしてしまうモノもあります。
昔、私がノートパソコンを使っていた時に160GBの外付けハードディスクを買いました。
50枚ほど買っていた[年末ジャンボ]が合計6万円くらい当たってくれたので、当時はちょっと高かった160GBの外付けを購入する事ができたんです。(苦笑)
ノートパソコン(バイオ君)のハードディスクの容量は6.4GBしかなかった時代です。
それでもプリンターとか揃えて50万円くらいしました。(T^T)くぅ-
パンパンにしていたハードディスクの中身は、この外付けに移行され当時撮っていた写真もココに収容されたのですが、ある日この外付け君は動かなくなってしまいました・・・。
正確には動くが中身が見れない常態で[フォーマットされていません。]ってコメントが出る様になってしまったのです。
今、久しぶりに立ち上げてみましたが、起動すらしませんでした・・・何やら「カタンカタンカタンカタンカタン」って音が繰り返されるばかりでした。
大切な写真はオシャカです。

アナログのネガは湿気に弱く、カビが生えやすいって弱さがありますが、湿度管理と強い光を避けてやれば、意外と素人でも容易に保管・管理できます。
箱に入れてシリカゲルでも入れておけばオッケーって感じですね。

このデジタルデータの扱いってあまり確立されていないような気がします。
ハードディスクに入れておいても、正直10年はキツイって感じです。
DVDやCDに焼いておいても、傷に弱く光に弱い・・・。
これらの記憶メディアは、元々光学を使って(レーザーを使って)焼くので、強い光にものすごく弱いって弱点があります。
太陽光や近い蛍光灯でも読めなくなる危険をはらんでいます。

悩んでるんですよね・・・。
とりあえずハードディスクは危険度が高いので、何かの記憶メディアに移す必要がある。
なので、とりあえずはDVD-Rに焼いてますが、今後SDカードそのものを保管・管理しようかと思いました。

e0020210_0174866.jpg


近くのホームセンターが、たまに特売で出すSDカードです。
2GBで800円程度。
今回は在庫を全て買って8枚でした。(苦笑)
ネットのオークションサイトではバルク品でもっと安くなっているかも知れませんが、保証書がある曲りなりにも正規品って事でコレを選びました。
まっ、データが消えてしまえば保障も何もないと思いますけどね。
ただ、新しいモノに代えて頂けるって部分や初期不良に対する保険ですかな。
昔流行ったレンズ付きフィルム([写るんです]など)を購入し現像したら800円では済まなかったと思い、800円程度でもう一つ保険的記憶メディアを手に入れると考えれば安いかな?っと思いました。


e0020210_0251793.jpg


DVDとSDカードのダブル保存です。
ハードディスクも定期的に交換しようと思っています。
最近はツールを使って、現行ハードディスクのデータをOSごと丸焼きできるようなので、本当に更新って意味で換えられる様です。
役目の終わったハードディスクは、フォーマットして壊れるまで壊れても良いデータのストッカーに使えるかなって感じですね。

デジタル記憶メディアには、それぞれの特性によって寿命・光・磁気・温度・湿度などデータが壊れる要素があるので、メディアの特性を知ってデータ保管する必要があると感じました。

これで完璧って事は無いと思いますが、まっ、しないよりはマシだろうと思っています。
子供の写真や動画は、それぞれの実家にプレゼントする事で3つの保険がかけられるかな?とも思い、データを焼いて表紙を作り渡しています。
実はじぃー&ばぁーのためだけじゃなくて、自分家でデータが壊れた時の保険も兼ねていたりするのは内緒です。ハイ

本当にハードディスクだけに保管するのは危険ですよ!!
「そう言えば、最近データ焼いてなかったっけ?」って思い当たりのある方は、是非!早めに外部メディアに焼いてバックアップを取るようにしましょう!!




うんうん、ハードディスクだけでは危険だ!って方、ポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村 ニュースブログへ

私が運営しているサークルです。興味を持たれた方は是非!入会して下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by Guppy_e | 2008-12-22 00:39 | 写真 | Comments(0)